TOP > スポンサー広告 > 敏グロウランサー スキルツリー振り 神聖(緑)編TOP > グロウランサー > 敏グロウランサー スキルツリー振り 神聖(緑)編

 スポンサーサイト|スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 敏グロウランサー スキルツリー振り 神聖(緑)編|グロウランサー

神聖(ランサー)



どうも国枝です!

今回は、グロウランサーの敏捷型限定ですが
マスターレベルのスキルツリーについて書いていきますよ。

今回は神聖(緑)編です。

育成初期にも記事にした気がしますが、
育成するにつれて変化することもあるので参考までに・・・。




■ 耐久減少系

耐久減少1 → 耐久減少2 → 耐久減少3

1: 武器・防具耐久
2: アクセサリー耐久
3: ペット耐久

取得する最大の目的は、ペット耐久を取得することです。

フェンリルやディノラントのように、
気軽に取得しづらく高価な品を守るためや、
頻繁に付け替えする手間暇を惜しむこと退席中に生き残らせるのを目的とします。

削れば瞬間的な強さは上昇すると思いますがバランスは悪そうです。
私のおすすめは、各 10 ポイントずつ振ることです。

ただし、ペット耐久のポイントは真横にある
「防御成功率上昇」 が 10 ポイントだった場合に減らせることがあります。

ペット耐久と、防御成功率のバランスは非常に難しいです。

防御成功率 2000 ジャストを目指す場合は、
防御成功率上昇が 10 未満になることがほとんどなので、
ペット耐久 10 にしておけば大きな間違いはないはずです。

間違えてたらさっさと忘却使ってください!!




■ 対人防御率増加
■ SD 系
■ 抵抗力上昇 系

取得している余裕はまったくありません。

ある程度切り詰めていけば
対人で活躍できるグロウランサーも育成できそうですが
私は対人に興味が無いし、対人なら別のキャラでやると思います。




■ 自動回復力増加系

自動マナ回復力増加 → 自動生命回復力増加 → 自動 AG 回復力増加

必須。

考え方としては、攻撃をする起点の確保です。

マナと生命に関しては、獲得する手段が他にもあります。
しかし、敵を倒したり、攻撃したりする手法は少し危うさがあります。
上記の手法では敵がいないときに、回復の術を失います。

本題に戻します。

回復はパーセンテージで底上げします。
しかし、土台であるものが少ないとあまり意味を成しません。

といっても、マナと生命に関しては 10 振りが鉄板でしょう。
10 以上はそこまで必要性は感じません。ポーションを持っていけ!使え!

AG 回復に関しては、マジックピンなどの 使用者には必須です。

どれだけのポイントを振れば良いかですが・・・

1: 目的を決定する
2:  装備を決定する
3: ステータスを決定する

この 3 点を決定しレベルを上げます。

その上で、敵を攻撃し必要量を決定しますが、
霊ポーションと、迎春の指輪、魔法師の指輪など、速度ブーストをし
さらに調査を重ねた上で、必要なポイントを決定します。




■ 防御力増加系

1: 防御力増加
2: 同シリーズ防御力増加
3: 光の鎧
4: 3 次羽強化(防御)

防御力を増やすのはたくさんあります。
まず防御力を底上げする目的を決定します。

雑魚敵に対しては率が有効で防御力は不要と言い切ることができます。
ボスを対象にしない場合は、完全に削れます。
通過分だけポイントを振ればいいでしょう。

EX 13 のダメ減 オールも同じように防御力が最低限で良い場合があります。
ステータスと装備でバランスは決定してください。

私は、防御力が 10 増えるところまで振っています。

・ 防御力増加 … 16
・ 同シリーズ防御力増加 … 10
・ 光の鎧 … 12
・ 3 次羽強化(防御) …  10

属性攻撃特化のランサーさんは、3 次羽強化(防御)を 1 だけ振るのも良さそうです。




■ リベンジ

リベンジとは

1: スキルに登録しない(自動で発動)
2: 発動時に敵の通常攻撃・属性攻撃を完全に無効化
3: 発動時に敵ステータスの最大攻撃力の数値をそのままダメージとして返す

ランサーは反射ダメージに対しても属性ダメージが発生することがありますが、
リベンジで発生するかは不明です。確認したら報告します。

敵の攻撃を完全に防ぐということは、
即死防御率上昇という考え方ができます。
雑魚相手にすることを考えているのなら不要です。

(2015/11/10 22時 リベンジについて加筆修正)





■ ステータス増加系

エナジー、体力、敏捷、力の 4 種類があります。

体力に 10 振って問題無いです。

私は敏捷ランサーにエナジーは不要と考えているので振りません。
敏捷と力は装備や防御成功率を考えながら振っています。

AG 回復を 1 ポイント削って、エナジー上昇に 1 ポイント振り
AG と最大マナを 14 増やし、回復値を増やす考え方があります。
どちらが良いのかは検証していないのでわかりませんが、失敗が怖いのでやってません。




■ シールド防御 / 守護の盾

両者共通するのが、通常ダメージと属性ダメージを防ぐこと。
属性ダメージに対する防御力を考えるなら取得する。

前者は盾防御率に依存し、防御率が高いほどダメージ減少量が多い。

EX アラクランシールドがより強いものとして評価を上げるけれど、
ランサー専用の盾ならばある程度の防御成功率があるので気にしなくても良さそう。

私は、0.4% 上昇まで取得するつもりです。
ポイントに余裕があればもう少し振っても良さそう。

現在は、シールド防御が 12 、守護の盾が 1 にしています。
守護の盾は、2 までが 0.4% 上昇です。あげるか悩みます。




■ 3 次羽強化(攻撃)

攻撃力増加値が高いので、取得したいものです。

4 ポイント増加: 12 まで
2 ポイント増加: 17 まで

私は、全キャラ共通で 17 ポイントまでにしています。
余るようなら 20 まで振りますが、3 ポイントは他に回したほうがバランス良さそうです。




■ 強靭な意志

スタンを防ぐことが目的のスキル。

スタンというのは攻撃ができなくなる状態です。
いくら攻撃力を上げたとしても、スタンになる確率が高いと宝の持ち腐れになります。

スタン攻撃がない敵と戦うのならば不要です。
ここに振る分だけ攻撃力アップができますが、バランスは悪そうです。

「振ってみたけど体感できない」

という言葉をよく聞きますが、最大でも 9.02% です。
そうそう防ぐものではありません。

私は 15 まで振って 8% を取得しております。




■ 現在はこんな感じです

神聖1
関連記事



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。